ストレッチ 太もも

前屈よりも伸ばせる!タオルを使ったハムストリングスのストレッチ

更新日:

ハードな練習を繰り返していると、徐々にハムストリングスの疲労が溜まってきますね。

ハムストリングスのストレッチというと前屈が一般的ですが、もともと体が硬い人にとって前屈という姿勢を取ること自体が大変です。

タオルを使うことで効果的にハムストリングスを伸ばすことができますので、ハムストリングスの疲労を感じている方はぜひ試してください。

タオルを使ったハムストリングスのストレッチのやり方

普通の大きさのタオルを一枚準備しておいてください。体がとても硬いという方は長さがあるバスタオルの方がいいかもしれません。

SLR

タオルを伸ばす方の足の裏にまわしたら、タオルの端を両手で握ってそのまま仰向けになります。

足を持ち上げてハムストリングスを伸ばしてください。

出来るだけ膝が伸びるギリギリの位置でキープするようにしましょう。

息を止めないようにして20〜30秒ほどキープします。

もし痛みが強すぎる場合には、膝をゆるめるか長いタオルを使うようにしましょう。

つま先まっすぐができたら、次はつま先を内側に向けて20〜30秒、続けてつま先を外側に向けて20〜30秒行います。

脚を外に倒す

タオルの両端を片手に握り直して、外に倒していきます。

ハムストリングスの内側が伸びていればOKです。

これも20〜30秒キープします。

脚を内側に倒す

次に逆の手で持ち直して、脚を内側に倒していきましょう。

これも20〜30秒キープします。

ストレッチをやる際の注意点

無理に伸ばしすぎないように気をつけてください。

ストレッチは我慢比べではありません。自分が気持ちいいと感じる範囲でとどめておくのが、一番いいストレッチです。

以前、開脚のストレッチが流行った時は、やりすぎてハムストリングスを痛めた方の問い合わせが増えました。

人と比べずに自分のできる範囲で行なっていきましょう。

よく読まれている記事

-ストレッチ, 太もも
-, , ,

Copyright© コンディショニングチャンネル , 2019 All Rights Reserved.